忍者ブログ
読書が好きで、 ゲームも好きで、 たまにギター弾いたり、 落書きしたりするゲームプログラマの 怠惰でよく分からない日々を書き記したり。 おそらく不定期更新。

WRITE | ADMIN

カウンタ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新コメント
555
(07/07)
(04/22)
最新トラックバック
(10/03)
(09/26)
プロフィール
HN:
MACCOI
HP:
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
趣味:
読書、ゲーム、ギター
バーコード
ブログ内検索
最古記事


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



俺は大の猫好きである。
もう3度の飯ほど生きていくうえで必要というわけではないが、欠かせないほど好きである。
とりあえず猫関連のものは一応チェックするぐらい好きである。
何か本当に好きなのか非常に微妙な感じだが、過度な表現はよろしくないので、あくまで正確に表現してみたわけで。
まあ、猫を見たら思わずにやけてしまうぐらいなので、かなりのものではあるでしょう。

さてさてそんな猫好きの俺だが、昔は我が家にも一匹いたのだが寄る年並みには勝てず、数年前に他界してしまった。
んでふと思ってみると、あれからまともに猫に触れてないんじゃねぇ、俺?
一度考えてしまうと、迫りくる思考を追いやろうとしても出来るものではなく、もうただ一つのことが脳髄を支配するのですよ。

あぁ、猫に触りてぇ。抱きてぇ、可愛がりてぇぇぇぇ!!!

そうなるともうこれがあれですわ、ニコチンの切れたヘビースモーカーとか、酒の切れたアル中とか、薬の切れた中毒者とかみたいに、それしか考えられなくなる。
と言っても仕事も手につかないよう、とか言うほど愚かではないよ、そこは一応社会人だし。
でも出来るなら触れたいなぁ。
でも野良猫って警戒心強いから近づくのも難しいし。
だから誰か飼ってる人が触らしてくれないかなぁ。
我が家の住人の今の生活サイクルからでは、新しく飼うのも無理だしねぇ。
というわけで俺の禁断症状を止めてやろうじゃないかという、善意溢れるからを大募集。
お礼は俺の感謝のみ、金品なんかありません。

ってこんなんくるわけねぇし。
でも一縷の望みになんて言葉もあるよね。
結局のところ他力本願なわけで。
何が言いたいんだか分からないのでもう寝よう。
何か支離滅裂なのは、禁断症状のせいということで。
PR


※ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ MACCOIの徒然なる日々 ] All Rights Reserved.
http://maccoi.blog.shinobi.jp/