忍者ブログ
読書が好きで、 ゲームも好きで、 たまにギター弾いたり、 落書きしたりするゲームプログラマの 怠惰でよく分からない日々を書き記したり。 おそらく不定期更新。

WRITE | ADMIN

カウンタ
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新コメント
555
(07/07)
(04/22)
最新トラックバック
(10/03)
(09/26)
プロフィール
HN:
MACCOI
HP:
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
趣味:
読書、ゲーム、ギター
バーコード
ブログ内検索
最古記事


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



たまにはプログラマらしい話を。

俺はゲームプログラマをやらしてもらっているが、世の中にはいっぱいプログラムというものに関わっている人はいると思う。
企業なんかのシステム開発もそうだし、一般向けのソフトウェア作りもそうである。
これらは、使ってる言語やアルゴリズム、作成目的などは違うが、どれもプログラミングという点では全く同じものだと思う。
ということは、プログラムを行ううえでの共通点というか、肝心要大事なことってのがあると思う。
で、早半年、否半年程度しかプロとして仕事していないが、これは必ず大事で、どの分野でも同じだと思うことはあるよ。

それは設計力。

まず最初にどんなものが作りたいか、どんな手順で作っていくか、という計画である。
これが駄目ならどんなに頑張っても良いものは出来ないし、逆にこれさえしっかりしていれば、大抵は何とかなると思う。
でもこれが一番難しいんだけどねぇ。
仕様が変わるなんてざらだし(少なくともゲームプログラムは)、予期しない問題が発生するのもざら。
分かりやすいのがバグだよね。
今までの作り方じゃ、どうしてもここで不具合が発生、なんてことになったらもう泣くに泣けないし。
…いや、あったよ、そんなことも。
だからこれって、分かってはいるし努力はするけど、そうそう成功するものでもないもんなんだよね。
でもはなから諦めれたら一番最悪なんだけど。

たださぁ、これってプログラムだけでなく日々の生活で同じじゃないかな?
なんの計画もなく、ただだらだら生きててうまくいくはずないし。
でもやっぱり日々の生活の設計も難しいんだけどね。
PR


※ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS


※ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ MACCOIの徒然なる日々 ] All Rights Reserved.
http://maccoi.blog.shinobi.jp/